タグ別アーカイブ: HAWAII

2016/10/06

 

[Blog] throw back northshore ..

ほんとしばらく続いたいい波も本日で終了ですかね。ようやくスケートボードが出来ますよ!そして涼しい良い季節になってきました。動画は今年のnorth shore @banzai skateparkでのsessionですー。さてスケートモード入れていきますかー

 

2016/03/25

 

[Blog] NORTH LIFE

_MG_4083_resized_2016-3-25

WESTPEAK  @ SUNSETBEACH
photo  MARTIN SANCHEZ

自分は弱いから
だから自分は強くなれる。

IMG_9503_resized_2016-3-25

so happy time
@KAMMIES

ありがとうございました。
最高です。
MAHALO

2016/03/23

 

[Blog] north life

IMG_9546_resized_2016-3-23

湘南で言うサイクリングロードかな
OFF THE WALL からパイプライン,ププケア,ロッキー,サンセット,V-LANDまで
自転車で通う大好きな道です。

IMG_9649_resized_2016-3-23
photo ERI

昨日はとてもピースフルな1日でした。
サイズも下がり、オフザも3~4FTのとてもFUNな波でした。
やっぱりこの場所大好きです。大好きじゃない時がほとんど。ステージです。

IMG_9694_resized
IMG_9695_resized
IMG_9696_resized
IMG_9697_resized

IMG_9577_resized_2016-3-23
@OFF THE WALL

STACEY SURFBOARDS
MODEL  REAPER 6’0”

 

2016/03/23

 

[Blog] north life

IMG_1577_resized_2016-3-20

ついつい食べてしまいます。

IMG_1648_resized_2016-3-23

アドガド通的にこちらは本場です。

IMG_1668_resized_2016-3-23

先週の北アメリカプロジュニアを優勝し、パイププロジュニアに戻ってきたkei kobayashi。keiとは1週間ほど一緒だった。ヒート1本目のクレイジーなワイプアウトで左足負傷、そのまま救急車で運ばれたが、幸いにも2週間くらいで復帰できそうだ。思えばkeiとは10年前のカルフォルニア以来の再会、彼は今セブンティーン、ナイスガイ。非常に有望です。

 

IMG_1613_resized_2016-3-23

sunsetbeach
IMG_9512_resized_2016-3-23

お客さんの板じゃないでしょ。
自分のですよね。やはり万国共通ですね。

 

IMG_1581_resized_2016-3-20

タウンにあるアララスケートパーク。
撮影で良く使われてるよね。スラム街だけどいい奴ばっかりでした。
IMG_1587_resized_2016-3-20

@バンザイパーク
友達のデレクとレジェンドパイプライナーのタマヨペリーさん
f/s 4on4 グラインド そこも攻めちゃうんですね。

 

 

IMG_1196_resized_2016-3-8

サウス方面にあるカポレイスケートパーク。
ひたすらメンタルでしたー。

 
IMG_1688_resized_2016-3-23

my buddy

 

IMG_9700_resized_2016-3-23

@Off the Wall

 

2016/03/20

 

[Blog] NORTH LIFE . .

IMG_1041_resized_2016-3-20

My buddy..
STACEY SURFBOARDS
MODEL REAPER
SIZE 5′ 11″ 6′ 0 ” 6′ 2″
リーパーの特徴はコントロール性が高いです。そして滑らかでフローです。ドライブ感もたまらないので僕のお気に入りです。ノースでもサイズ次第でバッチリ使えます。もちろん日本の台風やパワーのあるビーチブレイクにも適しています。ここではエフカイ・ププケアのサンドバーや5.6FTまでのオフザ、バックドアやフレディ・ベルジーランドで使用してます。
長さも大切ですが、やはりハワイはしっかりとしたボードの厚みが必要ですね。センターから前足、ノーズまでは特に。ここで乗れるか乗れないか決まるくらい重要です。通常より軽くプラス1、いや2つは上げた方が良いです。幅も基本は細すぎないほうが良いです。
ノースはとにかく海の動きが速いです。そして自分の攻めたい場所でボードチョイスが変わってきます。例えば僕はオフザウォール周辺に絞っています。今年はデカすぎでこの辺はクローズが続いていますが、7FT越えてくるとOTW off the wall)はデンジャラス、backdoorはクレイジーでほぼクローズ、舞台はパイプラインだけになります。このコンディションでバックドアを狙う者は異常です。やつらは簡単に決めてきますが、ここで生まれここで育ったわけですから毎度のことなんでしょう。しかしすべては計算通りです。もしも、もしもあの波が欲しいなら、板はズバリ6’8”から6’9″の細めで厚めのガンですね。ラインを信じて突き抜けるだけ..決めちゃったら間違いなく表紙ですよ。
なので5.6FTのポッコリバレルに絞られると、ズバリ6’4”か長くて6’6”の厚めですね。ラインも場所で変わってきます。今にでもソリ立っているビハインドピークからTAKEOFFが基本です。上にリップにあげられないようにうねりの中をキープして立つイメージです。真下に降りすぎず、後ろ足をたたんで内側に入れてフェイスから離れないように必死です。張り付かないとリップを頭に受けてしまいます。やつらは簡単そうにいつも乗っていきます。がーさすです。小さいとはいえ、やはりオフザやバックドアのバレルはとても言葉にはできないものがあります。しかし岩が一番危険なところです。1秒1分ドキドキドキンちゃんシリーズです。
さてパイプの右側からエフカイ・ププケアとビーチが続きます。まだ3.4回しかできてませんが
サンドバーのショアブレイクはパワフルでIt’sfunです。すべての人に愛されているエリアです。ブレイクする切れ目には必ずプシュっとスピッツが出ています。ここも7ft越えるとクローズですね。まあジェイミー先生は遊んでいますが..。日本で使用しているサイズでokですね。長さは5’代でも厚みが絶対必要です。憩いの場所であり、鬼のショアブレイクって感じです。どっちやねん。そしてププケアの次はみんなの大好きなロッキーライト、ロッキーレフトです。ハードロコですが切れ目からでも十分乗れる波もあります。まあノースの基本はすべてピークが出来上がる前からのポジションから漕いでキャッチしていくイメージです。ロッキーは少し風を受けていてもまとまっていますが、ストロングパドルは間違いないでしょう。グーフィーフッターには天国ですね。6’0のリーパーで今のところ十分です。コンパクトなイメージですねロッキーは。いやインサイドの岩の前でハマったら和田アウト〜!ってイメージです。喰らいながらいつも独り言を言ってますよ。いやみんなもパロパロって叫んで漕いでますよ。
次はSUNSETです。
世界が違います。水の量、パワー、海の動き、ここには何か誰か居ます。聖地ですね。しかしハワイはここを避けては他では危険です。ここでどれだけ揉まれるかで今後が決まります。昨年より少し乗れてきたかな。って言うか最近はSUNSETでしかやれてなくて。まあ家の裏だしね。今日の朝は久しぶりなFUNだった。ステイ先はKEONIの家。プロジュニアで来ているKEI KOBATASHIも同じ家。夜はいつも騒がしいぞ。でも朝みんなきっちり起きるんだよね。KEONIの幼馴染王子メイソンも短い板で遊んでたなー。クリスワードも数本いい波乗ってランチタイムへ。そんなLOSTチームと一緒にやれて朝は刺激もらったぜー。僕はほとんど喰らってたけどね。
ここのボードチョイスは長ければ長いほど、厚ければ厚いほどに越したことはありません。とにかくうねりデカイです。山のようなアウトからインサイドボウルでバレル抜けるってイメージ。波が小さくても6’7”は必要。上は10”を越えても板が大きく感じないんだよね不思議と。とにかく下に降りていくんだ。こんなに降りたのは初めて。ボトムまでが非常に長い。ドロップだけでも最高って気持ちで出てくるよね。右向けばパキッとデカイ壁になるんだけど、ラインはとにかく下なんだ。下から次は体重乗せて回り込んでターンをしていく。脇田さんにも言われた。ここのラインで嘘偽りないレールワークを覚えるって。。エディでの脇田さんの勇姿は凄まじかった。いろんな意味で日本代表だと思う。ここに住みロコからも認められ、強い情熱と忍耐を持ち、そして優しさと謙虚さを感じる。SURFERとして、そして立場的に仕事柄サーフショップのオーナーとして説得力とてもあります。黙って背中を見ろスタイル。そんな男に憧れるのは僕だけでしょうか。レベル・世界観は違いますが、壁を越えようとする勇気は、まだ越えてなくても、越えようとするイメージだけでもとても強い勇気を感じます。なぜならば一度思ってしまったら、男は挑戦しなければいけない動物なのです。だから何とか思わないように自分を隠している。そんなの絶対ヤダ!自分に負けて人に優しくなんかなれるわけない。あくまでもスケールは違うけど、あの場所入ってみたかった..
誰かの真っ黄色に焼けた7’8”、リーシュさえ腐ってなければ..
4時間睨めっこ。よしいける。アウトはワイメアの棚で割れてインサイドにつながる。10はあったはず。僕はインサイドのピンボール狙い。それでも6.7はある。遠いアウトに2人、ピンボールは俺だけ。終始ちびりっぱなし。でも3本は乗れたと思う。ってか覚えていない。この日はワイメアと言える15FTとはスーパー程遠いが、なんかまたすごい世界感じてしまった。末恐ろしいよ。俺はスーパーチキンだけど、母ちゃん昨日はそんな日だった。っていうか危ないからあのショアブレイクだけでも。帰りたいだけなのにさー。
やばい今16時。
とりあえずSUNSET行ってきます。
また後で。
MAHALO

IMG_1597_resized_2016-3-20

2016/03/14

 

[Blog] North life

IMG_1523_resized_2016-3-14

SUNSETBEACH

IMG_1517_resized_2016-3-14

EFUKAI SANDBAR

IMG_1310_resized_2016-3-8

In front of the OTW

IMG_1544_resized_2016-3-14

@BANZAI BOWL
GRIND GRIND

今日は37回目の僕のバースデー
何よりも父と母にありがとう。
姉・妹にもずいぶん手をやかせたね。

自然のパワーを感じ、自分の弱さを克服し
山を越えまた大きな壁を越え、そうして人に優しくなれるのでしょう。
ただ純粋にサーフィンとスケートボードだけに没頭できる
そんな環境にとても感謝です。
戻ったまた遊んでくださいませ。
MAHALO
最高です。

 

2016/03/08

 

[Blog] North Shore of life

IMG_1251_resized_2016-3-8

morning..
am7:30

IMG_1392_resized_2016-3-8

@OFF THE WALL
am8:30

IMG_1326_resized_2016-3-8

毎日チキン
買いすぎちゃいました。
トマトソース煮込み
明日はチキンカレーにしよう。

Have a good night🌴

2016/03/06

 

[Blog] North Shore of life

IMG_1257_resized_2016-3-6

morning..
家の裏からサンセットビーチへ
いつもの散歩の道、今日も朝陽があたたかい。

IMG_1260_resized_2016-3-6

今日の朝もSUNSETでSURF
昨日より波が柔らかい。
FUNではあるがSETの奥は7ftは軽くある。
LOCO TIMEは14時、ランチして洗濯してポカーンとしてる。
夕方はオフザウオール・バックドアは狙い目なのか、
潮の流れ・海の動き・波のパワーと速さ、
ようやく目と体が慣れてきたかな。
ノースに来て10日が過ぎたね。
デカかったー
だって着いた次の日がいきなりエディアイカワ開催だよ。
でも俺ついてるよ。
40年ぶりのクリーンな25ft overのワイメアだよ、
ロコのやつも初めて見たって興奮してたんだ。
お前はもの凄く付いてるってね。
やっぱkellyさんは両生類だよ。半分人間で
半分人間じゃない何かの生物だね。佇まいが人の動きではないんだ。
johnjohnさんもドリアン先生もブルースさんも痺れたー
でもやっぱキングはKELLY SLATERなんだ。
そう見えない何かを肌で感じたよ。

IMG_1086.PNG_resized_2016-3-6

@WAIMEA     PHOTO  SHANE’S INSTA

それから2回もワイメアがHITしてるんだ。
唯一なんとかフレディーとV-LANDとSUNSETがイージー
僕にとってはハードゲイ。
ようやくSAND BARで明日くらいからできそうだね。
グラッシーなOFF THE WALL
そろそろフォーカスしていきますか。
さて一眠り
MAHALO 🌴